本文へスキップ

長野県上田市の安藤病院のページです。

訪問看護(精神科)


精神科訪問看護とは

退院患者様や外来患者様が、通院しながら、家庭や地域の中でより安定した生活を送っていただくよう、お手伝いするのが精神科訪問看護です。
看護師や精神保健福祉士が、自宅で療養されている患者様やご家族のもとに伺い、日常生活の相談・指導・援助を行います。


このような時はご相談ください。

☆治療についてよくわからない、薬がうまく飲めない。

☆お金の管理等が大変。外出したり買い物をするのが困難。

☆家族関係・友人関係・職場関係等がうまくいかない。

☆ご家族が患者様にどのように接してよいか困っている。

☆話し相手がほしい。

☆不規則な生活になっている。
         など              

利用料について

精神科訪問看護料として各種保険が適用されます。
自立支援医療費(精神通院医療)制度もご利用になれます。
詳しくはご相談ください。

訪問回数・時間

○訪問回数は、病状や必要度に応じ、患者さん、ご家族と相談させていただきます。
○訪問看護は、30分から1時間程度です。

訪問看護開始までの流れ

(1)相談
患者様やご家族の方が訪問看護の利用を相談します。
(2)申し込み
訪問看護についての説明を精神保健福祉士より受けた後、患者様やご家族の方に申し込みをしていただきます。
(3)連絡
当院から、事前に訪問の日時を患者様やご家族の方にお伝えします。
(4)訪問開始
当院の看護師と精神保健福祉士が定期的に訪問をいたします。

詳しくは、当院医師・看護師・精神保健福祉士へご相談ください。

医療法人 慈善会 安藤病院

当院は「厚労大臣認定 子育て・介護サポート企業」です。


「くるみん」「プラチナくるみん」「トモニン」マーク

医療法人慈善会
 安藤病院

〒386−8543
長野県上田市中央西1−1−20
TEL 0268−22−2580
FAX 0268−27−4327